1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落合監督という人

プロ野球ファン以外の方にはどうでもいいことでしょうから、興味ない方はごめんなさい。

昨日の記事でも書きましたが、今年は色々な意味でドラゴンズが叩かれた年でした。
そしてその原因のほとんどは落合監督の人となりにあると思います。
 
WBCのボイコット騒ぎや、マスコミへの情報のシャットアウト、吉見投手の強引な最多勝など、他球団のファンだけでなく中日ファンだって首を傾げたくなる行動を頻繁にとられるので、反発が起こるのはやむを得ない部分もあるかとは思います。

ただ僕は長年落合監督のファンであり、ある程度ほかの人が知らない落合監督の一面を知っているかと思うので、ちょっとそのことを書かせていただきます。

まず若い方はしらないでしょうが、落合と言う人は選手時代からマスコミに叩かれっぱなしの人でした・・・なんせ若い頃から変わらずあの態度で、リップサービスもほとんどしませんでしたし、それでいて兎に角色々と問題になりそうな話題を度々起こすのです。

最たる例がFAでの巨人移籍ですが、当時FAの権利と言うのは選手会がプロ野球機構と喧々諤々やりあってようやく手にした権利でした。しかし落合選手は当時選手会を辞めており、権利獲得に何の貢献もしていませんでしたが、イザFA権ができるといの一番に名乗りを上げ、日本プロ野球史上初のFA権行使者になったんです。

当然世間からも選手間からも不満の声はありました。でも落合選手にしてみれば、決まった権利を行使して何が悪い! となります。世間(というかマスコミ)の声などどこ吹く風です。

クライマックスシリーズにしたってそうです。落合監督はもともとこのシリーズに大反対でしたが、決まってしまえばその制度を100%生かします。まさに俺流。そういう人なんです。

ぼくのペンネームと同じ苗字の監督さんは、男らしさが売りながら言う事がコロコロかわりますし、ああ見えて意外と球団内やらスポンサーやらに取り入って派閥を作るのがうまかったですが、落合監督はそういうことを一切せず正直身内からも孤立してます。それでも首尾一貫、どんなに叩かれようがまったくぶれません。

ちなみ評論化時代に本を2冊出されていて、そこにはもし指導者(監督)になったらという件もありますが、まさに今実践されていることばかりで驚きです。

マスコミへの非協力的な対応ですが、過去の経緯もあり、かなりマスコミ不信になっているのでしょう。
ですが監督は、ファンに直接話したり触れ合ったりする場面ではまったく対応が違います。
本来ファンを大事にされる方ですし、ファンへの最大のサービスはしゃべる事でなく勝つことなのです。

後余談ですが、東京ドームや神宮球場の3塁側内野席で僕が観戦中、よく奥さんの信子さんや福嗣くんを見かけますが、監督は選手交代などでベンチを出ると戻り際、ちょっと照れながら奥さんたちのほうにサッと手を振ったりします。

福嗣君の育ち方がどうかと言うことはさておき、息子の好きなガンダムを一緒に見たり、いまどき珍しいほどの家族思いのお父さんと言う一面も間違いなくあります。

長文になってしまい申し訳ありません。

こんなところで擁護書いても100人と見て居ないブログでは意味ないことも重々承知ですが、まあ一人でも‘そういう面もあるのか’と思っていただければ幸いです。




コメント

No title

Wren様
お久しぶりです。最近はコミケにも顔を出してないのですっかりご無沙汰ですね。
冬も不参加が決まってますので、お会いできないのが残念ですが、また来年の夏参加できましたら是非顔を出してくださいね。

落合監督については仰るとおり、実績は申し分ないと思うのですが、西武の広岡・森監督のように実績あってもファンやマスコミ的に面白みが無いと判断されると使ってもらえない場合もあるので、もう少しリップサービス位してもらいたいものです。

中日残念でしたね。

ごぶさたしております。

ときどき下書き原稿を購入されてもらったことがあるWrenです。

1ヶ月に1回くらいの間隔でブログを拝見させてもらっています。

CSシリーズの中日、残念でしたね。

CSシリーズは、不可解な判定からペースを失って、敗れてしまったように感じます。

マスコミや他球団ファン、そして一部の中日ファンからも叩かれている落合監督ですが、私は落合監督を応援している一人です。

何といっても、中日の歴代監督の中で最高の成績を挙げていることは、それだけで賞賛されて良いと思います。

私は、中監督の頃に中日に惹かれ、近藤監督の頃に完全に中日ファンになったのですが、それ以降の山内監督、星野監督、高木監督、山田監督と比べても、落合監督は最高の中日監督だと思います。

加えて、中日の監督で日本一になった監督は、天知監督と落合監督だけです。

勝てば良いのか?とも言われますが、プロ野球の監督は成績不振だと解雇になり、何もなくなりますから。

マスコミに作られた虚像で叩かれてばかりの落合監督ですが、本当にひどい人なら選手はついてこないと思いますよ。

選手含む組織(チーム)がバラバラでは、恐らく、3年連続CSシリーズ進出など達成できないはずです。

ここ数年の中日の成績が、正しい落合監督の人間的な凄さを示していると思います。



新連載、楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。