スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    10.8

    10.8といえば、プロ野球ファンなら1994年10月8日に行われたプロ野球史上初めての最終戦での優勝決定戦 中日VS巨人 を思い出します。

    当時の長島監督が国民的行事とまで言ったこの一戦、ぼくはなんと当のナゴヤ球場で見ていました。

    よくチケットが手に入ったものですが、当時は今ほどネットや電話予約が盛んでなく、球場前で並べば大抵前売りが手に入ったので、さほど苦労して手に入れた記憶はありません。

    しかしさすがに当日の熱気はすさまじく、開門の2時間ほど前に行った球場は席取りのファンで長蛇の列。それでも何とかレフト側バックスクリーン横の席を確保し、観戦しました。

    試合内容は、巨人ファンにはたまらなかったでしょうが、中日ファンの僕としては完全な負け試合。

    ラジオもテレビも当然無いので、この国民的行事を盛り上げてくれる実況も無く、レフト側の応援席なので、背後はほとんど巨人ファン。あまり中日のチャンスでも盛り上がれず、案外冷めて試合を見ていた記憶がありますねー・・・

    しかしあの当時は本当に熱狂的に中日を応援してました。
    なんせ年間60位のナゴヤ球場での試合のうち35試合くらいは観にいってましたし、東京ドーム・神宮・横浜・甲子園・広島と、バイトしてお金ためては遠征に出てました。

    挙句は沖縄までキャンプ観にいってますからねー。馬鹿ですねー。

    今年は結局1試合も観にいってません。結果をネットで見るくらいです。
    あの頃の情熱はどこへ行ってしまったのか・・・なんか寂しいです。







    コメント

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。