1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペン入れ

デビュー前、なんとか10年頑張ろうと色々と戦略を練りましたが、気付くともう11年・・・

これから10年生き残るために新たな戦略を練らなければと焦る今日この頃ですが、中でもペン入れの方法に関しては未だ悩んでます・・・

というのも、僕の漫画は元々アニメ絵と劇画漫画の真ん中辺りを目指して描いていたのですが、ベテランといわれるような年になり、益々線を増やして劇画調にしていくか、もっと洗礼された線だけにしてスッキリした作風にしていくかで悩んでいるわけです。

後者の場合だと、技術的にかなりの上達が必要ですし、その為にもまずはペンが巧くならなくてはなりません。

で最近は線を増やし、まず劇画調の画面にして、巧くなったら線を減らしていこうと思ってやっているのですが、ちっとも巧くならない。

線が増えた分時間もかかるし、元々一番嫌いな作業だしで、益々悩むという悪循環です。

読者の皆さんにとってはどちらがいいんでしょうか?
多分変えていること自体気付かれていないとは思いますが・・・
コメント

No title

au様 マサト様 

愚痴につき合わせてしまいまして申し訳ありません。でもご意見大変ありがたいです。

僕自身も作風を大きく変えるつもりはないのですが、上手い作家さんがいっぱい居られるし、新人の方でも上手い人が増えてるしで、ちょっと焦るんですよねー・・・
出来る範囲で頑張っていきます。

僕は星野先生の絵好きなんですが、すいません、気づいてませんでした…。
劇画絵かアニメ絵かどちらがいいかは読者によってまちまちだと思います。中間だから好きという方もいるかもしれませんし。線を増やしていって、アンケートやコミックの売り上げが落ちるようなら元に戻すとか…。そんな簡単な話じゃないですよね、すいません。でも、あまりに画風が変わってしまうのもリスクがあるような気もします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ペン入れ」について

「ペン入れ」について関連の記事。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。